新着記事

  • 沖縄で本物の人魚姫になる!? マーメイドフォト体験
    名作童話として、あるいはアニメ作品としても有名な『人魚姫』。そのヒロインになりきってコスチューム撮影するのが「マーメイドフォト」です。SNSにアップされた写真をきっかけにたちまちブームとなりました。 輝く沖縄の海をステージに、あなたも人魚姫になってみませんか? プライベートビーチを用意しているコースもあるので、恋人やお友達と一緒に人目を気にすることなく、物語の世界にひたりきることができますよ。 マーメイドフォトだけでなく、ペンライトアートや星空フォトなど、沖縄で体験できる素敵な撮影プランをご紹介します。
  • あれ? 埋まっちゃった…チンアナゴの不思議な生態に迫る
    チンアナゴのことをご存知ですか? 名前はおかしな生物ですが、実態もおかしな生物です。チンアナゴは海底の砂に埋まっている見た目がとっても可愛らしい生物!今回は不思議なチンアナゴの生態について紹介します。
  • 生きる海の宝石・ウミウサギに出会おう!
    「ウミウサギ」(海兎)は小さな巻貝の仲間。透明感のあるつややかな殻が特長で、「生きている海の宝石」とも形容されています。代表的な純白の種にはじまり色や形はさまざま。浅いサンゴの海に生息します。 ウミウサギの貝がらは、各地でアクセサリーとして販売されていますが、沖縄なら土産物として入手できるのはもちろん、生きた姿も観察できます。 海の中のウミウサギは、自慢の(?)美しい殻を覆い隠し、黒っぽいナマコのようなインパクトのある姿に。ウミウサギの見つけ方や、サンゴを食べて暮らす独特の生態についてご紹介しましょう。
  • ジンベエザメってこんなに不思議な生き物!
    世界で1番大きな海洋生物ジンベエザメですが、どれだけジンベエザメについて知っていますか? 実はジンベエザメはたくさんのなぞに包まれた生物で、分かっていないことの方が多いんです。 今回はジンベエザメの不思議な生態と解明されていない謎について紹介します! ジンベエザメの生態解明のために、あのNASAも動いたとか…。
  • ジンベエジェットに乗ったら見たい景色をパイロットに聞いてみた!
    特別なペイントされた飛行機を見ると、いつもと違った雰囲気からか、ちょっと得した気分になりませんか? 日本トランスオーシャン航空(JTA)のジンベエジェットが見られたらさらにラッキー! 青とピンク色の2機しかいないジンベエジェットが見られることはなかなかありません! 今回は、そんなジンベエジェットに乗った時に見たい景色について、パイロットに聞いてみました!
  • ジンベエザメは恐竜が誕生する前から地球にいた!?
    ジンベエザメは約6,600万年前に地球に誕生しました。約6,600万年年前といえば、恐竜が誕生する時代よりもずっと前で古第三紀に分類されます。ジンベエザメに限らずサメはとっても長い歴史を持つミステリアスな生物です。今回はジンベエザメの長い長い歴史について解説します。
  • 驚きのメカニズム! ジンベエザメの目、口、鼻、耳、エラの秘密
    例えば、多くのサメは目が輝いて見えること。ジンベエザメの歯はマッチの頭ほどしかないこと。耳たぶを持っていないのに人間よりはるかに聴力に優れていること。エラと背びれに不思議な相関があることなどなど。ジンベエザメを中心にサメの仲間たちのユニークな特徴を、目、歯、口、鼻、耳、エラとパーツ別にご紹介します。 サメたちの驚きのメカニズムに触れてみてください。
  • 殻には秘密も隠している? ヤドカリの知られざるプロフィールを大紹介!
    どの海の海岸にもいる可愛らしい生物といえばヤドカリですよね。ヤドカリが殻に住んでいることはみんな知っていますが、それ以外のことご存知ですか?ヤドカリは身近な生物ですが、身近すぎるがために私たちはあまりその生態について詳しく知りません。今回はヤドカリの知られざる秘密を大紹介します!
  • 300匹の赤ちゃんを産む!? ジンベエザメ繁殖の不思議
    ジンベエザメは、サメの仲間では数少ないプランクトンフィーダー(プランクトンを主食とするスタイル)です。 食べ物だけではありません、繁殖方法もサメの中では独特。卵ではなく、赤ちゃんの形で産み落とすのです。 ジンベエザメの赤ちゃんは体長約50~60cm。最大のサメにふさわしく、赤ちゃんもビッグサイズです。しかも、そんなに大きな赤ちゃんをいっぺんに約300匹も産むのだから驚き! まだまだ謎の多い、ジンベエザメの繁殖と成長についてご紹介しましょう。
  • 空飛ぶ海洋生物マンタの知られざる5つの秘密
    なぞに包まれた海の生物たちは子どもだけではなく、大人も楽しませます。今回紹介するのは、誰もが知っている大きな海洋生物マンタ。 水族館には必ずいるといっても過言ではないマンタですが、実は知られざる5つの秘密があります。マンタの脳の大きさ、名前の由来、そしてマンタの赤ちゃんの秘密まで紹介します。 マンタは本当に空を飛ぶことができるのでしょうか?

このページについて

「こんにちは!ジンベエさん」は、
ジンベエザメを中心とした、海の生き物や、沖縄で体験できることについて情報を発信するウェブサイトです。

生き物は不思議がいっぱい。
中でも、ジンベエザメにはまだまだ分からないことが多いんだ。
ジンベエザメを見に来たくなったら、
沖縄に来てみて!きっとすごいものが見れるから!
そのときはもちろん、「ジンベエジェット」でね!

 

掲載情報に関するお問い合わせはコチラ
 
 
※サイトトップ動画・画像「ジンベエザメ」
撮影地:国営沖縄記念公園(海洋博公園) 沖縄美ら海水族館